ギャラリー・カフェ喜楽小屋のオーナーの日々より


by kiraku0725
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

久万高原美術館

新井淳一の布伝統と創生
自由な発想で先鋭的な「まだ見ぬ布」を次々と生み出してきた稀代のテキスタイルプランナー未来をみすえる
布作りには,伝統的な手仕事への愛情と革新的な科学技術への夢が注がれています。
いろいろな技術を使い新しい布の創作,コンピユータを駆使して複雑な模様を描き出し、世界的に有名な
コムデ。キャルソン、三宅一生、川久保玲、などのデザイナー達との協働により、英国王立芸術学園より
名誉博士号えをさずけられています。
若いころから新井さんの布が好きで長い事愛用しています。今回近い愛媛県の久万高原美術館で展示
されることを新聞で知りでかけてきました。此処の所、鳥取、愛媛、と芸術の秋を堪能してきました。

最近仕事が頭から離れ全然仕事ができていません.でもこれも自然の成り行き、

この自然の成り行きに身を任せ毎日を過ごしていくことにしています
c0265521_17172941.jpg

         行きがけの道でお祭りのお餅つきをしてました。
c0265521_17214134.jpg
c0265521_17222270.jpg

            庭が素敵な美術館でした
[PR]
by kiraku0725 | 2013-10-20 17:24 | 日々のいろいろ | Comments(0)