ギャラリー・カフェ喜楽小屋のオーナーの日々より


by kiraku0725
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

わが行く末を見てしまった

何年か後の我が家でもこんな事になることでしょう。
たくさんたくさんの趣味のもの、家具、身内に誰も引き取り手がいなく取り潰されるところでした。
縁あって私の所に声がかかり我が屋に家具たちを連れて帰り命がよみがえりました。
最初古い家を倒すのでキリの箪笥に着物が入っているけどいりませんかとの声がかかり少し元気になってきていたので軽い気持ちで遊びがてらに見にいってしまったんです。
所が、もうだめ、、、、、、見てしまったもんだから、、、、、私がいらなかったらどうするんですか???と聞いたら家ごと潰すとのこと、最初着物を少しと思っていたのに、さーーーー困った、困ったーーーー
この家具たちを見捨てるわけにはいきません。といゆう事で我が家に運んでもらいました。
日本国中でどれだけの家が潰されていってることでしょう。若い人たちはどんどん新しい家を建てて独立していくのが果たしていい事なのか???考えてしまいます。
ずーと前から我が家にいたかのごときで鎮座ましまっています。
後、キリの箪笥2さお、カリモクのセット、等は知り合いにもらってもらいました。
命が救われて、よかった、、、、、、、、よかった、、、、、、
c0265521_18123588.jpg
c0265521_18131070.jpg

         我が家に来るべきしてきた感じの家具たち
[PR]
Commented by きみちゃん at 2015-03-17 05:59 x
喜楽小屋さんには、人も物も集まりますね。近かったら、頂きたいっ!!
Commented by kiraku0725 at 2015-03-17 09:13
着物も、たんすも、家に持ってくるだけで、後どうするんでしょうね。人間欲なもんです。もうこれから見ないことにしよう、、、と話しています。
by kiraku0725 | 2015-03-09 18:14 | 日々のいろいろ | Comments(2)