ギャラリー・カフェ喜楽小屋のオーナーの日々より


by kiraku0725
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2014年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

八雲琴

知り合いの人がお彼岸のお参りとご供養にと言って八雲琴を奏でてくれました。

長年生きてきても知らないことだらけ、、、、、、

八雲箏1800年も前からあるお箏だそうです、。2弦で天と地を結ぶ意味らしい、、、、、

奏でる音色と和歌の大和言葉でお歌を歌うのだそうです。

そういう貴重なお箏と出会いがあり今練習中の彼女不思議なことに初めてであったとき自然に和歌が歌え

たらしい、何か不思議な縁を感じたそうです。

これからますます上手になり活躍することでしよう。

なんか心洗われるひと時を持ってきてくれました。
c0265521_2112488.jpg

[PR]
by kiraku0725 | 2014-09-25 21:13 | 日々のいろいろ | Comments(0)
今回は喜楽小屋まつり作品展に出展される
岡田光子さんの作品から。
c0265521_11335836.jpg

c0265521_11341985.jpg



c0265521_11344292.jpg

c0265521_11352212.jpg

こんな大ぶりのリングをさりげなく着ける。
時を重ねた大人の女性にこそ、着けてもらいたい一品です。

c0265521_1136099.jpg


c0265521_1136572.jpg


10月8日からの喜楽小屋まつり作品展にどうぞ。
[PR]
by kiraku0725 | 2014-09-23 11:44 | 喜楽小屋のこと | Comments(0)
喜楽小屋まつりの作品展より
今回は喜楽小屋オーナー、山下宣子の作品を少々。

c0265521_22255968.jpg

c0265521_22262646.jpg

こちらは裂き織りのプルオーバー。
アクセントに使った古布がこれからの季節にぴったりです。



c0265521_2227187.jpg

c0265521_22273745.jpg

藍染のベスト。フロントのドレープがおしゃれでしょ?
おしりが隠れる長さは、体型もカバーしてくれるし温かいのです。



c0265521_2228772.jpg

c0265521_22283136.jpg

こちらは刺し子のプルオーバー。
ブラウスやセーターを組み合わせてどうぞ。

これらの作品は10月8日からの
喜楽小屋まつり作品展に出展します。
ぜひお越しくださいませ。

喜楽小屋まつり作品展
 10月8日(水)-10月11日(土)
  10:00-16:00
[PR]
by kiraku0725 | 2014-09-20 22:30 | 喜楽小屋のこと | Comments(0)
おかげさまで、ランチ、ディナー、の予約いつぱいになりました。

まだまだたくさんの方に食してほしい、中川シエフ、の料理ですけど、又来年の楽しみにしてください。

その外の、コンサート、はまだ席が有りますので早めにご予約ください。

展示会の方も少しずつですけど、手織りの、ベスト、等が出来上がりつつあります。
c0265521_8541155.jpg

[PR]
by kiraku0725 | 2014-09-20 08:54 | 日々のいろいろ | Comments(0)
今日は喜楽小屋まつりの作品展より、
河合三枝子さんのバッグのご紹介です。
c0265521_21114016.jpg

c0265521_2112948.jpg

上質のツイードと革のコンビ。
持ち手とパッチポケットの部分は革です。
大きさはW32×H35。

c0265521_21123367.jpg

c0265521_21125350.jpg

こちらは型押しの革製。
個性的なおしゃれが楽しめるバッグです。
大きさはW34×H37。

詳しくは10月8日からの喜楽小屋まつり 作品展にどうぞ。

喜楽小屋まつり作品展
 10月8日(水)-10月11日(土)
  10:00-16:00
[PR]
by kiraku0725 | 2014-09-15 21:15 | 喜楽小屋のこと | Comments(0)
足守の龍泉寺でオカリーナの合宿がありました。

あいにく14日高梁での歌舞伎、と重なり1日だけの参加になりました。

夜は懇親会に参加させてもらいいろいろな出し物を楽しんで帰りました。

14日は毎年1回の歌舞伎、、、、、今年は、市川猿之助,市川中車、の襲名披露口上などを楽しんできました

15日は、敬老の日、孫達からのプレゼントもあり幸せを感じられる週末でした。
c0265521_2155282.jpg

            腹話術をする人あり
c0265521_2193433.jpg

             2人羽織をする人あり
c0265521_21122496.jpg
c0265521_21131358.jpg

[PR]
by kiraku0725 | 2014-09-15 21:14 | 日々のいろいろ | Comments(0)
今日は喜楽小屋まつりの作品展より
福山で活動されている、岡田光子さんの作品を紹介します。

c0265521_1212936.jpg


c0265521_12122776.jpg


c0265521_12124414.jpg


c0265521_12131162.jpg


c0265521_12132913.jpg


岡田さんは30年以上、ステンドグラスの技法を取り入れて
オリジナルの創作アクセサリーを作られています。
大振りのペンダントも思ったほど重くなく、
シックな色合いがモダンな印象のデザイン。
お手持ちのシンプルな洋服も
おしゃれに引き立ててくれるアクセサリーたちです。
10月8日からの喜楽小屋まつり 作品展にぜひお越しください。

喜楽小屋まつり作品展
 10月8日(水)-10月11日(土)
  10:00-16:00
[PR]
by kiraku0725 | 2014-09-11 12:21 | 喜楽小屋のこと | Comments(0)

お月見

中秋の名月、、今年は王子ヶ岳のレストハウスの屋上でお月見をしました。

夕闇迫るころに着き、セツてんぐするころには満月も出てきて、、、、サ、、待ちに待った食事、、、、、、、

料理名人の「お寿司」、、みようが、こんにやく、ほしたけのこ、きゆうり、等々のヘルーシ寿司

それぞれお得意の煮物、団子、サラダ、お吸い物、を持ち寄ってのごちそう、、、、、、、、

丁度、仲間の一人の誕生日サプライズでバースデーケーキ。、、、、ハーモニカの演奏で皆で歌を歌ったり

遠くで花火も上がっていての今年のお月見でした。
c0265521_21495937.jpg
c0265521_21513225.jpg
c0265521_21521468.jpg
c0265521_2154943.jpg

         アクセサリー作家の岡田さん宅でお茶をいただいてきました
[PR]
by kiraku0725 | 2014-09-09 21:56 | 日々のいろいろ | Comments(0)
喜楽小屋まつりのちらしができました。

c0265521_1421466.jpg

オープニングのコンサート「待宵おもてなしコンサート」は
昼・夜 各20名ずつ(¥6500)
panみちゅさんの演奏(パンフルートとピアノ)と
味なかがわのシェフによる食事付です。
コンサートのみ(2000円)も各15名ずつ受け付けます。

作家3人による、作品展は10月8日(水)-11日(土) 10:00~16:00
岡田光子さん(アクセサリー)
河合三枝子さん(バッグ)
山下宣子(服)

お問い合わせ・お申し込みは 喜楽小屋へどうぞ
086-429-0725
[PR]
by kiraku0725 | 2014-09-07 14:04 | 喜楽小屋のこと | Comments(0)

青春の詩

青春とは人生のある期間をいゆうのではなく心の様相をいゆうのだ、、、、、、
年を重ねただけで人は老いない、理想を失うとき初めて老いる。
歳月は皮膚のしわを増すが情熱を失うときに精神はしぼむ,、苦悶や不安恐怖、失望、、、、、、、、、
年は70歳であろうと16歳であろうとその胸中に抱きえるものはなにか、、、、、、、、

人は信念と共に若く、疑惑と共に老ゆる、、、、、、、
   
                  人は自信と共に若く恐怖と共に老ゆる、、、、、、、、、、

希望ある限り若く、失望と共に老い朽ちる、、、、、、、

サミェル、ウルマンの青春の詩、、70歳越していてもこの詩のような気持ちでいつまでも青春を忘れないで生きて行かなくては。

ブログ見てくださっている方がんばりましょう。

                      それでは、、ごきげんよう、、、、、
c0265521_18274744.jpg

[PR]
by kiraku0725 | 2014-09-02 18:29 | 日々のいろいろ | Comments(3)